愛する犬たちに囲まれて、今日も元気だメシがうめえ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

わたしはひらじろうくんがすきよー



雨モヨウの昨日、ちょっとお出かけしました。






我が家から15分ほどクルマを走らせるとこげな河川敷があります。
ハクチョウが来るので有名な場所~。
その道路挟んで向かい側にはちょっとしたクアハウスがあって、
そこに行くついでに立ち寄ってみました。
以前この近くに3年ほど住んでたことがあったのですが、そのときはぜんぜん興味無かったのに。
離れると行ってみたくなるんですね。










2015032002.jpg


まずこんなカモの集団がお出迎え。
ニンゲンに対してまったく警戒心がありません。
カワエエ~。










2015032003.jpg


ワタスと同時にいらしてたお嬢さんふたり組。
なんと!
ワタスうっかりしてました!
そーだよ、ハクチョウのゴハンを持ってきてなかったー!! バカー!
みんなしっかり手にパンを持ってきてます。
ああ、ここに来てただ見るだけだよ~とさめざめしてたら、お嬢さんが食パン1枚譲ってくれました。
キャ~
なんて優しいの~
ヒト助けしたアナタにはきっとスバラシイことが待ってます。










2015032004.jpg


ははは、ハクチョウさんだ~。 カワエエ~。
このパン見せるとすいーーっと寄ってきます。
なんつーか、ヒトに慣れすぎです。 なんだろう、動物園並み。

それにしてもこのいかにもコンビニで買ってきましたな食パン。
ふわふわ。 ワタスが食いたい。
子供のころ、鳥のえさだよっーて小学校に持ってったのはミカンの皮とか野菜くずとか。
今どきの鳥たちってエエもん食ってんだなー。










2015032005.jpg


寄ってきた♪
はいこれ~。









2015032006.jpg


あーん。
手からパクッと。

かわいすぎです。 ワタシの背中にさぶいぼがぞわぞわできるくらいカワエエです。










2015032007.jpg


きっとふくすま市民に大事にされているのでしょう、
どのハクチョウもつやつやのぺっかぺか。
そりゃこんなパンとかばっか食ってたらつやつやにもなるわな~。

動きがスローなので、スキを見せるとパンをカモたちに横取りされます。
カモもいろんな種類がいてね~、見飽きないんですよ。
そのうち北国に移動しなくちゃなんねーのに、こんな甘甘な生活してていいんだろうか。
心配です。 丸丸太ってたら、旅の途中でくたびれてダメじゃん。
って余計なこと考えちゃったり。


動画撮ってみました~。
スマホ向けた瞬間、ハクチョウは警戒して寄ってきません。 おお、そこはさすが~。
代わりにカモがねー、来たの~。
みんな手から食べることができるんですよ。



おばはんもう萌え萌えです。










2015032008.jpg


こんな近くで~。










2015032009.jpg


どんどん集まってきますね。
これでも大半は移動したとみられます。

4年前、震災のあとここのハクチョウを見て癒されました。
あのときのことを思い出しておセンチになってるワタス。
な、泣いてなんか。









2015032010.jpg


お兄さんふたり組が両手にいっぱいのパンを持ってきました。
おなじみの方なのかな。
このヒトたちが来ると陸に上がってくるハクチョウが。
もう慣れっこ。
近い近い。
見てこの距離感~。 動物園のハクチョウでさえこげな近くに来ないよね。










2015032011.jpg


鳥だらけ。

思ったよりフンも落ちてなくて拍子抜けするくらいキレイな河川敷。
手入れされてるんだよね。
週末になると見に来るヒトが多くて道路が渋滞します。
ヘージツってステキ。
いっぱいゴハンもらうんだよ~。









2015032012.jpg


結局ここに30分もいてしまった。
ああ癒された~。
次回はちゃんとパン持ってくっからね~。










2015032014.jpg


ウズっぽいカモ。
背中に逆毛立ててました。 なんか親近感あふれちゃうぜ。


今年はもうちょっと見られるかな~。
気をつけて北に移動するんだよ~。





スポンサーサイト
我がココロの福島 | コメント(0) | 2015/03/20(Fri) 09:07:32

灯を



大震災から丸4年。
一日一日は本当にあっという間に過ぎていきます。










以前、全線開通となった6号線をいわきから北上してきました。









2015031121.jpg


がらっがらの道路。
人が離れてしまった住宅街。
家の入り口にはバリケードが張りめぐらされてます。









2015031122.jpg


人が住まない住宅はどんどん朽ち果てて、屋根が落ちている建物もありました。

そして、街は真っ白。
なんというか、生のエネルギーの無い、植物までもが真っ白に感じられるその場所は
4年前に起きたことの重篤さを理解させるにはじゅうぶんすぎるほど。

もう、戻れない。
ふるさとを想う人たちの無念さはいかばかりだろう。







ワタシには普通の暮らしがあります。
ささやかなものですがシアワセを感じる毎日があります。
でも、いまだにあの震災のために以前のような生活ができない人たちが大勢いらっしゃいます。
この日を近くにすると多くなる報道番組でその現状はひんぱんに伝えられていますが、
まだまだ復興には時間と莫大な費用がかかるのだと痛感。

どうか早く安らかな毎日が送れますように祈るばかりです。







で、今日のサンポ~。







2015031101.jpg










2015031102.jpg










2015031103.jpg










2015031104.jpg









今日の遊具場~。









2015031105.jpg










2015031106.jpg









ひえー。 雪だよ~。
爆風だの雪だの、ころころお天気変わりますなあ~。






我がココロの福島 | コメント(2) | 2015/03/11(Wed) 08:08:55

真夏の雪まつり2014その2  イヌと遊んじゃいなよYOUの巻





でね。  そろそろ本来の目的をば。

なんでわざわざ4時間もかけて桧枝岐に行ったかというと~


2014081403.jpg


今回の雪まつりはドッグスポーツのデモが企画されていたのですよ。

我が家はアジリティーのデモのお手伝いとして参加させてもらいました。


神奈川にお住まいのアジ友さんが、単身赴任でふくすまにいらしてから

何とか福島県にもにドッグスポーツの裾野を拡げたいと精力的に活動なさってて、

そのキモチに賛同してくれたのが桧枝岐村のそんちょーさん。

ステキ。 実現してくださってありがとうございます。

記念すべきデモ第1回目のお手伝いができて本当にウレシイです。



何ヶ月も前からのお手伝い予定だったので、「これは新婚旅行より大事な休み!!」と

忙しいところ無理無理休んで参加した甲斐がありました。

直前までフラフラで、果たして2日間カラダ持つんだろうかとか心配しましたが、

楽しいことではカラダって疲れないんだわと実感~。

逆にものすごくアタマとココロのリフレッシュとなりました。











2014081401.jpg


さて~。

デモ会場はこんなカンジ~。


初日はなんと開始30分前に容赦ないゲリラ豪雨に見舞われ、

祭りに来ていたお客さんがあっという間に帰ってしまったのですよ。

もーーーーー残念無念。

スカスカになった会場で披露したのですが、やはり残念でしたね。

たくさんのギャラリーに見ていただきたかったな~。





ちょっと事件。

そのゲリラ豪雨のときにカミナリもばりばり来ちゃったのだけど、

デモ前に待機していたウズがビビリまくってデモどこじゃなくなりました。

はーはーです。 ヨダレの洪水です。

瞳孔も開いたようなヘンなカオになっちゃって。 やむなくウズには引っ込んでもらいました。

そうなるとここは京ちんの登場です。 

久しぶりにリンク内を走ってもらうことにしたのですが、練習走行ではテンション上がっちゃって。

バーを落とす落とす(笑)

こんなんでダイジョウブなんだろかとドキドキしちゃったり。











2014081402.jpg


でもねでもね!

2日間本番でとーってっもいい走りをしてくれたのですよ!!!!

初日と打って変わって大盛況だった2日目は、たくさんのお客さんから

カワイイコールももらえたし~♪ スタート前のぷりけつが萌えポイントだったようです。

とっても頼もしかった~。 京ちんラブ~。 やっぱりワタシの京ちん。

しかしまーあれでお役に立てたかどうかギモンなのですが。 精一杯がんばったね京ちん!


ウズは空いた時間にここぞとばかり練習しましたよ~。←カミナリ前ね

久しぶりに跳んだハードル、バーを落としたらアカンよってルールはすっかり忘れたようです。

あ、あとタッチは跳ぶものだって(笑)

この外周ぐる~っとなコース、毎回バー落下だよ~。 こっちばっかり見すぎ~。

ウズらしいっちゃウズらしいのですが、秋まで調整はかなり困難ですな。

は~。

まあレッスンぜんぜん行けてないもんな。 ゲンジツに遠い目。













2014081313_20140813220832d43.jpg


なんといってもイチバン盛り上がったのはフラボ~。

ワタスもこれには唸ったぜ。 チョー楽しい。

イヌってやっぱりスゲーと思いました。 なんて賢いのだ~。



まあ見てください。

動画あります。 





ホラーーーーー!!!

も~、最初っから最後までずーっと見てましたがスゴイです。

ルールも聞くといろいろあるし、ボールのボックスもJKC式とこちらのタイプとあるようです。

むかーし京ちんがチコッと習いましたが、ボールキャッチがニガテだったので

上達しないまま終わってたのですが、こちらのタイプならキャッチがヘタな子もイケるかも!

なんだか機材揃えたくなりました。

コツコツ遊び程度に練習してみよーかな。 誰かフラボ一緒にやろー♪










そして。


2014081405.jpg

会場ではディスクドッグの大会も開催されていたのですよ。

NDAという団体です。

今回の趣旨に賛同してくださって、急遽開催の運びとなりました。

事務局の方、福島の現状をとても心配してくださっていて、何か力になれればと

おっしゃってくださってます。

ありがとうございます。 そのお気持ち、きっときっと福島の復興につながります。


そんな大会に地元人のワタシが出ないワケありません。

微力ですが協力させていただきました。

そう、ウズと大会に参加です。  ひゃー、ディスクの大会3年ぶり~~。

アジデモをスカしたウズ、こちらでガス抜き。 









2014081406.jpg


ディスクドッグの道はとうにあきらめているので競技に出られるレベルではないのですが、

サンポのときに遊んでいるところを見ると、まあキャッチは上手です。

なんとかなるだろーってカンジです。


実はこの大会3日前にNDA専用のディスクを購入し、

1日10分の投げ練習をしてました(笑) 合計30分(笑)

久しぶりにちゃんとした皿を投げるのでぶっつけ本番じゃなくしっかり練習しましたよ。

し、しかし、皿が変わるとなかなか投げづらい~。 Jの皿とぜんぜん違う~~。

以前違う団体の大会に出ていたとはいえ、まったく自信がありませんので

とりあえずおすすめされるがまま初級クラスにエントリー。 ルールまったく下調べナシ。

優しい参加者の方々にいろいろ教えていただきました。

NDAはポイントエリアが初級から上級まですべて一緒です。 鬼のヒシ形コート。





動画あります。

1R

ウズ、皿と置いてあったうちわの区別つかず。




2R

ふるふるなびく旗とジャッジとMCにビビリまくるウズ。






投げミスあったりウズの足止まっちゃったり戻り足激遅とお恥ずかしい内容ですが、

人生初のロングスローが決まり、しかも2本、ワタシは満足でございます。

一生懸命ディスクの大会に出ていたときは絶対できなかったのにー(笑)

ウズ、アジのときと別犬ですな。 

ちっとも楽しそうじゃないよ~。 しっぽ下がりっぱ。

でもビビリのまま終わらなくてよかった~。 ちゃんと帰ってきたのでヨシ!



こんなお笑い炸裂しましたが、なんと、


2014081407.jpg


1位いただきました♪

2頭しか出てないクラスでしたし、そのもう1頭がまだ1歳のおこちゃまだったので

あまりおおっぴらに喜ぶのもなんですが、でも素直にウレシイぜ~。

がんばってた時代も1位ってなかったもんなー。 わーい。











2014081310.jpg


お世話になったかぼすママと。 ヨロコビすぎです。 なぜかお父さんまで便乗。

かぼ家~、タイヘンお世話になりました~。 

タープに入れてもらったり、練習ディスク貸してくださったり、おまけにいただいちゃったり。

楽しくプレーできたのかぼ家のおかげ。

レディース3位、パパBINGO2位、おめでとうございます~。

これからも大会がんばるんですよ~。 応援してるからね~~~!!!









そんなこんなで雪まつり終了~。

すんげージュウジツした2日間でした。

来年も絶対同じようにドッグスポーツデモ開催して欲しいな~。

地元ふくすま代表のお手伝いとして参加させていただいた記念すべき第1回目、

今回足りなかったもの、こうすべきだったことなどを反省し、来年はグレードアップで

生かせたらいいなと思います。

参加できてよかった。 無理した甲斐がありました。


今回このデモの開催にご尽力くださり、お誘いいただいたしむらさん、

本当に本当にありがとうございました。 そしてお疲れ様でした~。

また、現地でご一緒したデモチームのみなさん、NDAのみなさん、またいつかどこかでご一緒できますように。

お世話になりました~。 ありがとうございました~。 とーっても楽しかったです。

遠いところからおいでの方々ばかりなのでさぞお疲れのことと思います。

この夏、めいっぱい充電なさって秋の大会に向けてがんばってくださいねー。













2014081501_20140816081159f0f.jpg


ってことで我が家も会場を後にしました。

ここは途中に立ち寄った道の駅。 南会津のええトコロです。

お父さんがソフトクリーム食べたいからって寄ってみました。

なんでオトコってこうソフトクリーム食べたがんのかね。 よう分かりません。

芝広場があったので、コドモたちを放牧です。











2014081502_2014081608120028d.jpg


さいたま?のミニバスケチームのチビッコたちがいて、

聞けばなにやら送迎のクルマがインキードアロックしちゃって、すっかり足止めくらい中だとか。

これから合宿遠征で、もうちょっとで宿だったらしい。

駐車場見たらオトナ数人が四苦八苦してる。 クルマの中にリモコンキー入れたままドアロックって。 

あのイマドキ新型ミニバン、そんなインキーあり得るのかフシギでしたが、

相手はチビッコたちでしたのでへえ~とか流しておいた自称オトナなワタシ。


ヒマをもてあますチビッコにコドモたちが捕まりました。

う、ウソ、たくさん遊んでいただきました。


中型の犬でもやっぱい最初はコワいんだろーな。 おそるおそる近づいてましたが

キケンじゃないと分かると全力でお遊びモードです。 ニンゲンの子供もイヌものーみそレベル一緒。

あっという間にうちとけて、走り回っていましたよ。











2014081503_20140816081202a5c.jpg


ウズ、きっとシープ中ですね。

何人ものチビッコを追い詰めてドヤ顔してました(笑)

ウズが回り込むクセあるのって、シープ本能からきてるんじゃないだろうか。

走り回ってる図を見てそんな風に見えたのですが。

いや、単にハンドラーの足が遅いだけだよな。 はい、スミマセン、ゲンジツ逃避です。











2014081504_20140816081203d6d.jpg


小1時間ほどここで時間つぶしてしまいました。

チビッコたちとコドモたちのありあまるエネルギーに押されたワタス。

イヌと遊んで大満足なチビッコたちと記念写真。 サスガだよ~、すぐ整列できるもん。

現役学生スゲー。


コーチもおもしろい方で、ナニワのおばちゃん風でした。 

遠隔でチビッコをあやつるスゴ腕コーチ。 あれ?それってフツー?

シーズーを3頭飼ってるそうです。 ケータイの待受でした。 親バカね。

試合がんばってね~と声をかけてきましたが、あれからJAFが来て運転できるようになるまで

どんくらいかかったんでしょう。 ちょっと気になります。

きっとあそこで疲れ切って、試合でどろーんとしちゃったんじゃないだろか。

またどこかで会ったらコドモたちと遊んでね~。








ジュウジツー。

イヌと遊びまくった2日間。

翌日の朝までシゴトのこと忘れてました~。 リフレッシュできました。

ワタスの暗いレポで興味を持たれた方ー、ぜひ来年のバカンスは桧枝岐にどーぞ。

ええトコロでーす。 

あ、虫よけと長ソデシャツと長ズボン必携。 

コンビニは村内にはございません。 たまにはそんなドイナカもいかがでしょう。

のびのびしたいアナタ、ぜひ~。









我がココロの福島 | コメント(2) | 2014/08/16(Sat) 08:45:22

真夏の雪まつり2014その1  ゆるーく遊びましょうの巻 






先日、こんなイベントにお出かけしてきました。


2014081301.jpg


福島県は桧枝岐(ひのえまた)村~。 

ふくすまに住んでるワタスもなかなか行かないドイナカです。


まあタイトル聞くとだいたい想像できますが、昨シーズン降った雪を半年間保存し

その雪を盛夏に使って遊んでしまおうって企画のお祭りが毎年あります。

今年はなんとそこにドッグランも整備してヒトもイヌもみーんなで遊ぼうって趣旨です。








2014081302.jpg


ばーん。 ホントのホントに雪です。

いくらドイナカっつっても、この日の気温はたぶん34度超え。

あついよ~。

しかーし。 この雪敷いてる部分はとーってもひんやり!

すぐに融けるかと思いきや、けっこうそのまんまだったりするのでビックリ。










2014081303.jpg


そんちょーさんがごあいさつです。

気の利いたギャグを期待しましたが、マジメなコメントでいらっしゃいました。

そうそうここはスキー場です。

一面の緑と白い雪のコントラストがステキー。 しかも青空ー。 熱中時代ー。













2014081305.jpg


で。

お約束の「雪ーーーーー!!!」

人拓制作。  これ、下でみんながわーわーやってるところでこっそり実施。

お父さんに「恥ずかしいので早く撮れ」って言ったのにもたもたしやがって。

羞恥心がいちおう残ってる44歳。











2014081306.jpg


誰もワタスらだと分からんだろうと思ってたらしっかり激写されてました(笑)

あほな夫婦だと思います。 マジで。




せっかく雪があるのだからと、ウイスキーなんぞ用意してロックでカツンといくつもりでした。

雪でロックなんてシャレオツ~ とわくわくしてたのですが、

あいにくこの雪は塩カル入れてるので食えないそーです。

うーむ。 なんか少しサビシイ。 せっかくのウイスキーもただ持ってきただけでした。












2014081314.jpg


場内にはたくさんの露店~。

地元の若い衆ががんばって働いてましたよ。

みんなそれなりにできあがってて(笑)、ノリのええことええこと。











2014081315.jpg


ワタスが生ビール買ったときに、泡は薄くね薄く~ ってお願いしたら

ミゴトに5ミリ薄の泡でした。 にーちゃんナイス。

これはヤキソバのお店~。 露店のヤキソバってなんであんなにうめえんだろう。

焼いてるにーちゃん、しっかりルービー飲んでんじゃん。











2014081311.jpg


戦利品の数々。

奥にある野菜イタメはおまけです。 野菜くれって言ったらもりもり。

シアワセ~。 やっぱりお祭りはこう大盤振る舞いでいきたいもんです。

ちなみにこれは3杯目ルービー。

でもどんだけ飲んでも汗で出ちゃってほとんどトイレに行きませんでした。

そんだけ暑かったんだって~。 











2014081312.jpg


会場に外国人が。 ひえー、スゲー。

ピクチャープリーズ スタンドバイミー とか意味分かんない英語使って

写真お願いしたらココロよく写ってくださいました。 ステキ。

日本語まったくできないようでしたので、純粋観光客?

ふくすまに来る外国人、ホンモノです。 きっときっと優しい人たちです。

ありがとう、マタキテクダサイネー。 フクスマオンセンアルヨー。



余談ですが、写真を一緒にってお願いするときはキャナイなんとかなんとかって言うそうです。

英語が得意な会社の同僚にスタンドバイミーって言ったよ、って教えたら

バカー、ニホンジンの恥~ と言われました。 どうでもいいですね。












2014081316.jpg


さあ、雪のドッグランを満喫だー。

しゃりっしゃりの雪、犬たちはもちろん大ヨロコビ!!!

カオぐりぐりやってる子なんかもいましたよ~。 みんなそれぞれボール追いかけたり

楽しんでいました~。

もうこれだけでも来てよかったぜ~。 ウソのように汗が引くのです。 さすが雪。












2014081317.jpg


ウズ、テンション上がって他の子のボールを取りにいってしまい

お父さんにこっぴどく叱られてました。

まあはっちゃけたくなるキモチも分かるけどねー。

ウズは飼い主のフトドキ千万で社会化があまりできてない子なので、

どーもこういうお祭り的な人ごみやイヌたくさんが苦手です。

競技会とアジ練がおでかけメインなんだもんねー。 すまんすまん。









2014081318.jpg


カオぶさいんだって。









さて、この会場はクルマをちょっと走らせると川のドッグランがあるのです。

ここで今回のお客様~


2014081319.jpg


アリスアンジェリーナ登場。 わお。 京ちんの異母姉さん。

わざわざ遠い神奈川県から来てくれたの~。

あんだけ無理矢理誘えばそりゃー来るってか(笑)

もーー美人さんたち。 カワエエ。 











2014081309.jpg


川のドッグランで遊ぶ~。

深いところはなくて、足をつけてちゃぷちゃぷな場所でしたが楽しかったです。

ゲリラ豪雨のあとだったので曇っちゃったのが残念。 ピーカンなら最高。



なにせ遠かったからここまで来るのにスッゲー時間かかったんだって。

ご一緒した時間って4時間くらい。 早いよ~。

お会いできるだけでウレシイわ~。 親戚さんズ、ゲンキで何よりです。











2014081320.jpg


桧枝岐と言えば、名物はソバ。

みんなでゴハン~。

イナカのソバ、マジうめー。 病みつきー。

ワタスは真っ白なソバより黒くてぶつぶつ太めに切ったソバが好きです。

ソバツユ少ーしだけつけて食うと最高。 これにキリッと冷えた日本酒なんかたまりませんな。

たぶんこれはお父さんが食った天丼セット。











2014081321.jpg


ワタスが食ったソバセット。

ホントおいしい。 ふくすま万歳。 そう言いたくなる味です。

あと3ヶ月もすりゃー新ソバですよ。 ああ、早く秋来てー。







さて、オナカいっぱいになったところで我が家の雪まつり初日はこれで終了~。

この後会場で花火があるのですが、ひーちゃんとウズが花火ダメなので、

早々に会場から離れたキャンプ場へ避難。

このキャンプ場がね~、写真1枚も無いのですがナイスなところで~。

虫の声を聞きながら爆睡です。 午後8時にきっかり就寝~。






で、そのころアリスアンジェリーナ家は会場に残留で花火を堪能。

花火はなかなかだったそうです。

まーっ暗な街灯の無いケモノ道を帰るのはタイヘンだったそうで。

ま、それがイナカの醍醐味ですね。

naoさん、アリママ、来てくれてありがとね~~~♪











どば~ん。

2014081307.jpg


たーまや~~~~~。

写真はnaoさんが送ってくださいました。

んーーーーー夏キブン。



どうですか。 桧枝岐に来たくなったっしょ。 え? 別に? 

ツレナイのね、そこのアナタ~。




じゃあ2日目に続くのだ~。








我がココロの福島 | コメント(2) | 2014/08/13(Wed) 20:01:51

強く





東日本大震災からまる3年。 早いものです。



2014031201.jpg


この3年間、1日たりともあの日を思い出さない日はありません。

楽しい毎日ですが、ふと我にかえると必ず脳裏に浮かんできます。


揺れながら思いました。

愛する人と死にたい。 ひとりで死にたくない。

ワタシは、正直、そう心から思いました。


亡くなられた方々の無念さ、そして愛する人を失った方々の辛さ、切なさ、

どれほどのものなのかを量ろうとするとたまらなくなります。

辛い日々を送る方へ 少しでも癒される時間が訪れますように。


そして、日本の1歩1歩の前進を願ってやみません。

ふるさとを想う気持ち。

きっと、きっと、状況は良くなると信じて。







さて。

今朝のサンポ~。

なんと!



2014031202.jpg




















2014031203.jpg




















2014031204.jpg




















2014031205.jpg




















2014031206.jpg




















2014031207.jpg




















2014031208.jpg






















忘れないよ。 絶対。



我がココロの福島 | コメント(0) | 2014/03/12(Wed) 07:32:11
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

みっひ~いくぞう

Author:みっひ~いくぞう
いいかげん大人しく生きたい40代。夫と3ワンに囲まれ雑~に生活しております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。